タイ人に人気の「上野」。インバウンド獲得のための地道なPR戦略(HARBOR BUSINESS Online)




[ 元の記事 ]
出典元: 競り市みたいなPRをするブースもあるなど、TITFはちょっとした祭りだ

タイの日本観光人気は相変わらず衰えを知らず、日本の観光業界もタイ人誘致にかなり力を入れている。特にその舞台になるのが、タイ最大の旅行フェアとされる「Thai International Travel Fair(タイ国際旅行博)」(TITF)である。

 TITFは「タイ旅行業協会」が主催する旅行博覧会で、毎年2回、2月と7月もしくは8月にタイの首都バンコクで開催される。参加企業は旅行代理店のほか、ホテル、航空会社、さらには小売業者まであり、毎回来場者だけでなく参加企業にとっても大きなイベントになる。自社商品や観光地を紹介するだけでなく、一般消費者に向けた旅行関連商品の即売会という側面も強いイベントで、来場するタイ人も旅行に行く期間と予算だけは決めているが、どこに行くかはここで決めるつもりで来場している人が多い。会場に来ているということは高確率でお金を落としてくれる客というのが明白なのもまた出展者のメリットになる。