メイショウテンゲン偶数枠8番を歓迎/ダービー(日刊スポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 厩舎周りで運動するメイショウテンゲン(撮影・白石智彦)

メイショウテンゲン(牡、池添兼)は4枠8番に入り、池添兼師は「ゲートが遅いから、内めの枠の方が進みやすいんじゃないかな。偶数枠の分もいい」と笑顔で話した。

【写真】松山騎手を背にCウッドで併せ馬で追い切るメイショウテンゲン

23日は運動で体をほぐした。「追い切った後も変わりないよ」と状態は良さそうだ。