栃木の北方悠誠がドジャース入団、元DeNA1位(日刊スポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: BC栃木の北方悠誠(2019年5月12日撮影)

野球独立リーグ、BCリーグの栃木は23日、北方悠誠投手(25)が、米大リーグ・ドジャースへの入団が決定したことを発表した。既にマイナー契約で合意しており、30日に記者会見を行う。

【写真】力投するBC栃木の北方悠誠

北方は今月12日、栃木・足利市内での福島戦後に取材に応じ「率直にうれしかったです。なんとか上のレベルで野球をしたいという思いでやっていたので。早く行って環境や施設に慣れたい」と話している。

4月下旬にドジャースのスカウトが視察に訪れ、スピードガンで100マイル(161キロ)を記録。5月4日に再度、国際部の担当者が訪れて合意に至った。北方は唐津商(佐賀)から11年ドラフト1位でDeNA入団。14年に戦略外となり、15年にソフトバンクと育成選手契約。NPBでの1軍出場はなく、16年からは独立リーグを転々としてきた。