重賞2勝馬ニシノデイジーは真ん中の9番/ダービー(日刊スポーツ)




[ 元の記事 ]
重賞2勝馬ニシノデイジー(牡、高木)は、ほぼ真ん中の9番枠に入った。

高木師は「なるべく内が欲しかったが、いいんじゃないですか。偶数、奇数はそれほど気にしていない」と話した。師は抽選突破したマイネルサーパスとともに、大舞台に2頭を送り出す。