阪神ドリスが広島の主軸斬った「1人1人集中して」(日刊スポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 広島対阪神 9回から登板したラファエル・ドリス(撮影・奥田泰也)

阪神 守護神ドリス投手が盤石の投球で脅威のクリーンアップを封じた。2点リードの9回、先頭はこの日、猛打賞のバティスタだ。低め速球で投ゴロに詰まらせると、鈴木も遊ゴロ、西川も速球で左飛に仕留めた。

「1人1人、集中して投げたよ」。リーグトップの中日鈴木博に1個差に迫る、今季13セーブ目を挙げた。