ロッテ井上が「ミスター7月」球団ポスターに起用(日刊スポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: ロッテ井上晴哉(2019年6月12日撮影)

ロッテは2日、7月の試合日程を告知する球団ポスターに井上晴哉内野手(29)を起用すると発表した。

井上は昨季の7月、20試合に出場し、リーグトップタイの28安打、リーグトップの7本塁打、23打点、出塁率5割で初の月間MVPを獲得。球団は今季も同様の活躍を期待し「ミスター7月」として起用した。

ポスターは球場内外、グッズショップ、県内の商業施設、市内の公共施設などに約4600枚張り出される。 ポスター担当者は「千葉ロッテマリーンズが令和元年のリーグ優勝を達成するにはアジャ井上選手のバットが必要不可欠であり、最大のキーマンだと考えています。大暴れした昨年7月のような活躍を見せてもらえれば、7月中の首位浮上がハッキリと見えてきます。また7月26日から28日には肉祭りイベントも行われることからお肉大好きなアジャ井上選手はピッタリだと思いました。皆様、ZOZOマリンにぜひ応援に来てください」と呼びかけた。