08年沖縄尚学センバツV、DeNA嶺井無音ノック(日刊スポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 沖縄尚学時代の嶺井

<ネット連動新企画・リクエスト制度>

日刊スポーツのネット連動企画「リクエスト制度」。今回は「もうすぐ夏の高校野球が始まります! 甲子園優勝選手たちが高校生の時にやっていた練習、もしくはルーティンがあったら知りたいです!」というベルたそさんの依頼にこたえました。

【写真】本塁打を放つDeNA嶺井

      ◇       ◇

DeNA嶺井は沖縄尚学時代、08年春のセンバツで優勝した。そこには「秘策」があった。甲子園への切符をつかむと、始まった練習が「無音シートノック」。「甲子園の大観衆では、声が聞こえない。声を出さずに練習することで、慣れる意味があったと思う」と振り返る。自身も99年のセンバツで優勝した経験を持つ比嘉公也監督のアイデアで「あの練習は特殊でしたね」と懐かしんだ。