東京五輪中はJ1、J2、J3すべて中断で最終調整(日刊スポーツ)




[ 元の記事 ]
日本協会(JFA)が20年東京オリンピック(五輪)のメンバー発表前最後の国内合宿を5月17日からの3日間で最終調整していることが9日、分かった。

都内で行われた技術委員会で、来年度の日程を協議。欧州リーグが終了して海外組も参加可能な5月17日開始案をJFA側が提案しJリーグ側から反対意見は出なかった。今後は理事会で承認され最終決定となる。またJリーグが来年の東京五輪期間中、J1だけでなくJ2とJ3も全面的に中断する方向で最終調整していることも分かった。詳細な日程案は実行委員会や理事会で詰める。J2、J3は開催を模索したが移動事情やJクラブ施設もキャンプ地などに利用される可能性が指摘されている。