トラブル足にさよならしたい!そのために「習慣にしたい5つのこと」とは?(OurAge)




[ 元の記事 ]
出典元: 両肩の高さがそろっているか、膝のお皿が正面を向いているか、姿見で一度チェックを

アラフィフ世代になると増えてくる足のトラブル。すでに不調がある人はもちろん、今は特に問題がないという人も、足の健康のためにすぐにできる5つの習慣をご紹介。早速、今日から実践してみよう!

1ハイヒールを長時間履かない
かかとの高い靴を長時間履いていると、外反母趾など足のトラブルの原因に。またパンプスは、甲をベルトで固定できるものがベター。

2スニーカーは正しく選ぶ
足によいスニーカーの条件は、平らな場所に置いて指で触れたときにグラグラしないこと。かかと部分をつまんだときにカップが硬く、上のほうまでしっかりホールドしていること。スニーカーをひっくり返して左右にひねったとき、簡単にねじれないこと。