カージナルス4連敗で敗退「完敗だった」シルト監督(日刊スポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 試合中、ぼう然とするカージナルス・モリーナ(AP)

<ナ・リーグ優勝決定シリーズ:ナショナルズ7-4カージナルス>◇第4戦◇15日(日本時間16日)◇ナショナルズパーク

【写真】球団史上初のワールドシリーズ進出を決め、歓喜するナショナルズの選手たち

カージナルスが5年ぶりのリーグ優勝決定シリーズ進出も、4連敗であっけなく敗退した。

今シリーズのチーム打率は1割3分と振るわず、4試合すべてで1度もリードする展開がないまま終了。主砲ゴールドシュミットは打率0割6分3厘、0本塁打、0打点だった。シルト監督は「完敗だった。相手に脱帽する」と敵をたたえた。