巨人岡本、日本Sも勝利最優先「勝てるようにやる」(日刊スポーツ)




[ 元の記事 ]
出典元: 打撃練習する巨人岡本(撮影・垰建太)

リーグ最年少でCSのMVPを獲得した巨人岡本和真内野手(23)が、初出場の日本シリーズも「ONE TEAM」で臨む。

【写真】ノックを受ける巨人岡本

阪神とのCSファイナルステージでは「打っても打てなくても、勝てば良かった」と勝利を最優先し、打率5割3分3厘、3本塁打、7打点の大暴れ。昨年、ヤフオクドームでは2発放ったが「(CSと)変わらず、エラーでも何でも点が入って、勝てるようにやるだけ」と意気込んだ。